『TORINESIA』の気まぐれ日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
尻に敷かれる鳥生

TORINESIA
お・・・お久しぶりです(-_-;) 
いい加減に更新しないと広告がでてしまうー!ってことで、取り急ぎ前回の続きから。
三月中には!と思ってましたが無理でした^^;

ココちゃんが旅立ってからちょうど一週間後(3/1)
永遠のオオカミ、クーのお迎えがやってきました
きっとココちゃんが、下僕のいない生活に耐えられなかったのでしょう(* >ω<)=3 
一週間よくがんばりましたw

クー  「じゃぁフェン君。三男姉系統のしきたりにより、ウルフフードを受け継いでもらうよ」
フェン 「しきたり・・・だったの?」
クー  「そう。ほんとは初代・次男のラテさんが最初なんだけど、子が授からなかったから
     僕に回ってきたんだよ」
フェン 「そうだったんだ。」
クー  「もしこの先、この系統で男児が誕生した時はウルフフードを受け継ぐこと!」
フェン 「じゃぁ僕の子が男の子だったらすぐ受け継いでもいいの?」
クー  「もちろん!」
フェン (モフミちゃん。僕、男の子が欲しいな・・・)コソッ
モフミ (そんなこといったらおじい様が悲しむわよ!)コソッ

そして
クー  「フェン君!よく似合うね〜 これで安心して旅立てるよ」
フェン 「ありがとう。  ・・・おじいちゃん、耳がないと落ち着かないんだね」
クー  「似合うでしょ?」
フェン 「うん。違和感なさ過ぎて怖いぐらいだよ」

孫にウルフフードを託し、クーはココちゃんの元へと旅立っていきました
これでココちゃんと同じお肉墓碑だったら「おーなかなかやるな!」と思ったのでしょうが
安定のチキン墓碑w クーらしいというかなんていうかw
巣箱には風見鶏にさえ見えませんでした( ´艸`)ゴメン

女の子ばかりが誕生して、いい加減男の子を!と思っていた時に誕生した待望の子
歴代の中で一番動かし、可愛がった(?)トリかもしれませんね
誕生してから生涯ウルフフードを着た鳥クーリッシュ。
きっと忘れることはないでしょう。あっちで変わらずココちゃんの尻に敷かれればいい

ありがとう。楽しかったよ!おつかれさま


 
torinesia comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








★鳥中さん
いつもコメントありがとうございます!
偶然の出会いでしたが、老鳥になる前の若々しいクーの姿を見て頂けて良かったです^^
最後のチキン墓碑にはほんと笑わせてもらいました!どこまでもネタの提供をありがとう!とw
ココちゃんの墓碑が立派なお肉墓碑だったので余計にですねww
もう少しで旅立ってから2ヶ月になるんですねー。月日が流れるのは早い。。。
いまだにログインすればあの夫婦がいる気がしますよ!それだけ沢山楽しませてもらいました
現在は孫が元気に成長しております。すでに誕生から1ヶ月以上過ぎてますが((((ノ∀`)・゚・。
その他 群れにも色々変化がありましたが、遅れながらも順番にupしていく予定です
さて現在のウルフフードの行方は?( ´艸`)ムププ
from. Myuri | 2013/04/26 19:52 |
クーちゃんお疲れさまでした;;
クーちゃんには子トリの頃から一杯楽しませて貰ったり癒されました。
スノーパークで初めて偶然お目にかかった時も「もしかしてこの群れは…ウルフフードのクーちゃんが居たら間違いない!」とクーちゃんの姿を真剣に探したのも懐かしい思い出です^^;
墓碑がチキンというところで噴いてしまいましたw
最後まで美味しいネタで楽しませてくれたクーちゃんてば素敵です( *´艸`)
from. 鳥中 | 2013/04/21 22:56 |
<< NEW | TOP | OLD>>